<< NAQ(never asked question) | main | マンガ006 >>

スポンサーサイト

  • 2014.02.19 Wednesday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


VOCALOID/UTAU新着動画を紹介する記事 冬

性懲りも無く、各種VOCALOIDオリジナルタグを漁って、新着動画を見てます。
気になった動画をどんどんマイリストに放り込んでいるのですが、この数週間ほどはどうも、際立ったクオリティの作品がとても多いです。なぜでしょう。
何か太陽のなんちゃらの周期とかみたいなのと関係があるんでしょうか。



http://www.nicovideo.jp/watch/sm12927712
video/ bermondさん
(再生数444|コメント24|マイリスト45) //12月21日4時 時点

bermondさん、2010年下半期に精力的に投稿をされています。
どの曲も「世界が違う」と絶望するクオリティです。恐らく実際、その道の、一般と違う世界で短くない時間を過ごされたのではと思ってます。
完全に主観ですが、kiichiさんやTreowさんの曲を聴いたときととても似た衝撃です。
どの曲も安心して(あるいはドキドキして)聴くことができるので任意の曲を勧められるのですが、全曲貼るとスペースをとるという理由で、ここではこの一曲だけ。






http://www.nicovideo.jp/watch/sm12611351
花と生活/ソカノさん
(再生数1455|コメント79|マイリスト160)

2010年グッドタイトル賞受賞作。選考委員は僕。
曲調は誰にも聴きやすいサウンド、歌詞も耳にやさしい言葉の並びなのですが、その丁寧さに反して、とても鋭い。
近頃あちこちで『最近の歌詞は悲しいとか寂しいとか気持ちをそのまま書きすぎ』というコピペが見られますが、この歌はその対極です。目指したい。
これも完全に主観なのですが、『花と生活』というタイトルの、丁寧さと鋭さの兼ね備えっぷりはすごいですよ。僕タイトルにうるさいんです。






http://www.nicovideo.jp/watch/sm13024318
転生劇場/otousoundさん
(再生数380|コメント21|マイリスト25)
人に曲を紹介するとき、あまり「この曲がとても好きだ!」という感情だけから紹介することはないです。
多くの場合「この曲がとても好きだし、こういうの皆聴きたいはずなのに、もったいない!」です。勝手ですけどね、この気持ちわかりますよね。この動画もまさにそうです。
こういう、VOCALOID・UTAU動画をたくさん見たことがある人でさえ、今まで見たことがない部分の作り込みで、今まで感じたことのない気持ちになれる動画、見たいんじゃないですか、どうなんですか。
週間少年ジャンプの売れ筋もいいですけど、ビッグコミックオリジナルの渋い漫画で、じんわりいきましょうよ。

演劇の人たちの個性的な性格って、特徴的ですよね。なんでなんだろう。






http://www.nicovideo.jp/watch/sm13068935
露烟の森/kusegumiさん
(再生数183|コメント7|マイリスト16)

この曲は、この1週間ほどで初めて投稿されてからの、この方の三作目。Kusegumiさん、『フィールドの風景』をテーマに、高いクオリティの連作を発表されています。
テーマが風景というだけあり、環境音楽のようにゆったりと聴けるのですが、その中にもそっと頭に残る音色が特徴的です。
僕はその前提で聴きましたので、見事に、自由落下かと思うほど、落とされました。
脳内で流れる音楽を、その展開を、こうも自由に操れるというのは、いいですね、羨ましいですね、ずるいですね。

(この方の描く初音ミク、どこかで見たことがある気がします。どこだろう?)





前回の記事と同様、絞って絞って、4作品ほどに留めておきます。程よいと思うので。
程よさと言ったら僕です。

スポンサーサイト

  • 2014.02.19 Wednesday
  • -
  • 05:20
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
初めまして!2年程前になっとくPさんの、「なっとく森の歌」を聞いてファンになった者です。
話はいきなり飛びますが、「プライド」の歌ってみたを投稿してみたいなぁと思っています。その場合、投稿することはなっとくPさんとしては可でしょうか、不可でしょうか?
歌ってみた動画が見当たらなかったので、確認したく参った次第です。
春雪さん初めまして!コメントありがとうございます。
完全に構いませんよ。PVの権利は生Pにありますが、曲に関してなら、どんな派生作品でもこちらから制限する予定はありませんし、こちらも嬉しいです!
「プライド」のテーマのおかげで、これを作ってから僕は、勝手に、いわゆる派生作品との距離感を難しく考えるようになってしまったので、この曲の派生がどういうものになるか、興味深くもあります。


こちらがカラオケmp3です。よろしければ。
http://kagem.beatstyle.net/music/mp3_53o.mp3
  • なっとくP
  • 2011/03/10 9:10 PM
お返事をすぐしていただいたにも関わらず遅くなってしまって申し訳ありません。震災時に仙台におりましたので時間がかかってしまいました。なっとくPさんはご無事でしたでしょうか?
カラオケmp3ありがたく頂戴いたします!
投稿がいつになるかは分かりませんが、また報告に参ります。
(twitterの様子からご無事を確認してはいましたが、)コメント安心しました。わざわざありがとうございます。
僕は春雪さんに申し訳ないくらいピンピンしてます‥‥。こちらはこちらで、いつも以上に、近畿で日本経済を回してます。仙台のおいしいお酒があったら教えてください!
  • なっとくP
  • 2011/04/03 1:02 AM
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>
sponsored links
counter
ブログパーツUL5
selected entries
categories
archives
recent comment
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM